MS RECRUITING SITE

INTERVIEW 社員インタビュー

09 経理部

経理も、良いユニフォーム
作りの一端を担っています
ものづくりが好きで、
新卒でエムズに入社

 ものづくりが好きで、新卒でエムズに入社しました。小さい頃は子供用のミシンで洋服を作っていたくらいなので、好きなことであれば長く続けられるかなと思ったのです。また、大学時代は簿記や経理、税務に関する勉強していた背景もあり、入社後は経理部に配属。以来、現在に至るまで一貫して経理を担当しています。
 経理は間違いが許されない仕事ですが、入社当初はミスをすることも珍しくありませんでした。しかしどんなときでも、周りの人々が優しく助けてくださったのを覚えています。学校での勉強と実践の違いに戸惑うことも多かったのですが、サポートと協力があるから今日までやってこられたのかなと思いますね。そういった助け合いの文化がある点が、エムズの良さだと思います。

仕事に対して、
みんながこだわりを持っている

 仕事に対して非常に熱心な点も、エムズの良さだと思います。経理という職種上、他部署の方々と関わることも多々あるのですが、全員がモチベーション高く取り組んでいるなと感じています。そういった方々を会計の面から支援するのが私の仕事。他部署のメンバーと関わるたびに、「気を抜かないで頑張ろう」と思いを新たにしています。
 また街に出ると、仕事熱心なメンバーたちの思いが込もったユニフォームを着て、店舗スタッフが働いている姿に出くわすことがあります。そのときはとても誇らしい気持ちになりますね。直接案件には関わってなくても、自分の会社がこのようなユニフォームを納品し、たくさんの人に着られていると思うと、大きな充実感があります。どの部署やポジションが欠けても完成しないのがユニフォーム。ひとつのチームのように経理部も良いユニフォーム作りの一端を担っていますから、着用している姿を見ると、お客様の役に立てていることを実感します。

会社はもっとよくできる。仕事はもっと楽しくできる
会社はもっとよくできる。
仕事はもっと楽しくできる

 上下関係があまりなく、誰とでもコミュニケーションを取りやすいのがエムズ。男女比も約1:1なので、誰もがのびのびと働けるのではないでしょうか。また女性に関しては、育休を取ったのちに復帰する人もいます。結婚や出産をしたあとでも、長く働ける職場だと思いますね。  私は社内にいることが多いので、社内からエムズをよくしていきたいと考えています。経理面ひとつをとっても、まだまだ改善できることはたくさんある。経理はお客様に貢献しながらも、会社経営にも関わることができる仕事。そのため、周囲に与える影響が大きく、やりがいのあるポジションだと私は考えています。そのような立場から意見を発信していくことで、より効率的に、より楽しく仕事を行えるように、エムズをもっとよくしていきたいですね。

Other Interview