MS RECRUITING SITE

Works 仕事を知る

ユニフォームづくりの魅力と、
エムズならではの仕事のやりがいをご紹介。

営業部

 お客様のご要望をお伺いし、カタログ商品のコーディネートや、オリジナルデザインの場合はイメージをデザイナーに伝え、デザイン画を提案します。どんな業種なのか、予算はどのくらいか、ユニフォームの管理をどうするかなど、さまざまな要件を踏まえて最適なご提案を行います。企業のイメージアップや採用サポートなど、ただユニフォームをつくり届けるだけではない、その先の課題解決を見据える必要があり、責任がある分喜んでいただいた時のやりがいもひとしおです。

商品部

 生産計画、商品管理、素材開発、仕入先・外注先選定、個別顧客向け別注品製作など、その業務は多岐に渡ります。商品をどんな体制でどのようなスケジュールで製作するかを計画したり、カタログ商品の在庫を踏まえて工場へ生産指示を行う際には、使用生地のバランスも加味します。営業から受け取ったバトンをしっかりと受け止め、どうしたらお客様にとって最適なユニフォームができるか考え次の工程へつなげていく、ユニフォームづくりにおける監督のような役割を担っています。

企画部

 営業からの依頼を受け、デザイナーはお客様の仕事を徹底的に調査・理解し、コンセプトやテーマを決めてデザイン製作を行います。営業とともにお客様との打ち合わせに同席し、直接ヒアリングや提案ができるところがエムズならでは。デザイナーがつくったデザイン画から型紙製作・仕様書作成を行うのがパタンナーの役割。デザインのこだわりや良さを残しつつ、縫いやすさや着心地を踏まえたものづくりを行います。仕様書を分かりやすく作成し量産しやすくするのも重要な役目。

総務・経理部

 会社運営に欠かせない総務・経理の仕事。総務部では入退社手続き、給与計算、出張手配や備品発注など、事務や各部門の管理を行います。経理部では、入金・支払処理、請求書発行、売掛金・買掛金残高の確認、会計システムへの入力作業、月次試算表作成、損益予測の作成、資金繰り表作成、資金管理、税務調査対応、銀行対応などの業務を行います。ユニフォームづくりの全体を見ながら、幅広いスキルを身につけることが可能。仕事と家庭を両立させている社員が多いエムズですが、総務・経理部でも産休・育休を経て長く働いている社員が活躍しています。

生産部

 仕様書に基づき、裁断、二次加工、縫製、検品・梱包まで量産を行います。生産部は、営業からつないできたバトンを受け取り、実際の製品としてカタチにする最後の役割を担います。皆の想いやアイデアを具現化し、納期までにお客様に納得していただける品質に仕上げる責任を担っています。